2020年07月20日

私は悪いお姉ちゃん

結婚が決まって入籍する前日に、妹が田舎の両親に 「苗字は変わるケド…親を思う気持ちはかわらないからね」 と電話したと、この前LINEがきて、


私『へー』みたいな…。

姉と私は母から虐待受けていて (5歳下の妹は年が離れて産まれたせいか?虐待、受けていません) 母は父の前では普通にしてたので、虐待の事を父は知りません。何故、姉と私は父に助けを求めなかったのかは、よく覚えていません。

父からは、頻繁にではなかったかもですが、今でも忘れられない、あからさまなえこひいきを妹とされて、

それ以来、私は要らない子なんだと思う様になり、

そう思って育ったせいか、大人になった今でも、その気持ちは変わりません。

なので、私は妹の様に『親を思う気持ちは』もっていません、ありません。

妹は悪くないのに何故か『そりゃ、○○チャンは可愛いがられて育ったんだもん、そう(親を思う気持ちはかわらない)思えるよねぇ』って、怒りの矛先を妹に向けてしまって、

(○○は妹の名前です)

それまでは、妹が旦那サンとなった彼氏クンとのおノロケのLINEとかも、良かったねって自分の事の様に喜べていたのですが、

今は素直に、妹の幸せを喜べなくなってしまい、

昨日、妹は不動産屋サンに新居を探しに旦那サンと行ったのですが、

3件紹介してもらって、そのうちの1件良いのがあって決めたとルンルンのLINEがきて、

多分…可愛いがられて育った妹に嫉妬してるのかもです私…

その幸せLINE見ても、『へー』ってシラケてしまい、

妹だけ可愛いがられて育ったの、ほんとに妹は悪くないのに、

いつまでも、『親を思う気持ちは変わらないからね』と思えてる妹に、はがゆさみたいなのを感じ、

悪くない妹に、怒りを向けて幸せを一緒に喜んであげられない…



私は、悪いお姉ちゃんです…。



今日のまあちゃん弁当

IMG_20200720_062324-3f76c.jpg

posted by まあちゃんママ at 06:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
境界性人格障害(ボーダー、BPD) メンタルヘルスブログ・テーマ
境界性人格障害(ボーダー、BPD)